伏見区に地域密着、高齢者・障がい者・児童向け福祉サービスを展開しています。

《うづら・第二うづら》新型コロナウイルスにおける保育受け入れの厳格化についてのお知らせ

4月14日付で、京都市の通達にて、保育受け入れの厳格化され、受け入れの該当しない世帯は、保育利用の自粛を強く求める方針がでました。それに伴い、昨日(16日)お知らせを出しておりますので、すでに自粛のご協力を頂いておりますご家庭の方につきましては、こちらをご覧ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。