社会福祉法人 京都老人福祉協会 RECRUITING SITE 2016 自分が変わる。社会を変える。

関野 沙織

利用者様の笑顔を見るだけで元気をもらえます
私のお仕事は主に利用者様の介助をしています。 お風呂、トイレ、食事介助といった基本的な介助に加え、毎日の利用者様のご様子を細かく記録しています。またリハビリ体操やカラオケなど、利用者様が楽しんで頂けることを考え毎日少しでも行うようにしています。 また私が働いている本館一階というフロアはショートステイも併用していますので、ショートステイの利用者様のお風呂やトイレ食事介助などその人に合わせた介助も行っています。 あるショートステイの利用者様は、私が帰ろうとしていたあるとき「あんたもう帰るんか?次はいつくるんや?」と聞いてこられました。 「明日には、また来ますよ。」とお伝えすると「ほんまか。」と笑顔でおっしゃって下さいました。 やはり利用者様の笑顔は無敵だ!と感じた出来事でした。 その笑顔だけでまた明日も仕事がんばろう!て思えます。
職員の方の雰囲気を見たときに、「ここだ!」って感じました
家から通える範囲にあること、運転免許がなくても大丈夫だったこと、あとは職員さんや職場の雰囲気が直感で私にあってるかなと思ったことです。

1日のスケジュール

8:30~8:40

朝ミーティング

日勤、早出、夜勤明けの職員が出席し、まず夜勤者の引き継ぎがあります。その後、本日のショートステイの入所退所の確認をし本日の予定とお風呂の確認をします。そして今月の目標を読み上げ「今日も1日よろしくお願いします。」と言います。

9:00~11:20

服薬介助、トイレ誘導、水分補給、オムツ交換、昼ミーティング

朝食後、服薬介助をし口腔ケアをし利用者様にうがいと歯磨きをしてもらいます。その後、トイレのお声かけをし排泄介助をします。そのあとはコーヒーなどを作り利用者様に水分補給をして頂きます。そして10:30~11:00にオムツ交換を職員2人でしに行きます。その後に昼ミーティングがあります。ショートステイの送迎に出た職員が本日の入所の利用者様のご様子などを引き継ぎます。この際、遅出3も加わりミーティングします。その後また本日の予定を確認し「今日もまた半日よろしくお願いします。」と言います。

11:30~13:00

昼休憩

この時にお昼ご飯を食べます。ちなみに厨房から食事を提供してくださいますが一回400円です。

14:00~17:00

リハビリ体操、水分補給、退所の部屋の片付け

午後からフロアにいる利用者様とリハビリ体操をします。その後また水分補給で飲み物を作り利用者様に提供します。それから本日退所の部屋の片付けをします。ベッドのシーツや枕カバーを新しいのに替え、手すりなど消毒します。17:00タイムカードを押して退勤です。

関野 沙織

関野 沙織セキノ サオリ

京都老人ホーム 介護職
2014年入職

休日は同期とあちこち出かけています

休日は同期とあちこち出かけています
1日中、家にいることがあまり好きではないので休みの日はほぼ外出しています。 友達とお買い物に行ったりカフェ巡りをしていることが多いですね。 休みが誰とも合わないと料理教室に行ったり母と出掛けたりしています。

この先輩を見た方は、
以下の先輩もよく見ています。

大畑 まどか
板橋の町家ほっこり
介護職
大塚 史弥
京都老人ホーム
介護職
山下 佳那子
藤森センターほっこり
介護職
冨樫 ちひろ
京都老人ホーム
介護職
掛水 洋光
京都老人ホーム
介護職
北川 舞
京都老人ホーム
介護職
木田 雄輝
京都老人ホーム
介護職
見乗 茜
春日丘センター
介護職
松村 彩花
京都老人ホーム
介護職
山下 莉絵
春日丘センター
介護職
田中 奈津美
醍醐の家ほっこり
介護職
八木 史織
醍醐の家ほっこり
介護職
髙井 麻莉菜
春日丘センター
介護職
西田 結衣
東高瀬川センター
介護職
竹川 友佳
東高瀬川センター
介護職
川崎 龍馬
板橋の町家ほっこり
介護職
山木 千佳
小栗栖の家ほっこり
介護職
関野 沙織
京都老人ホーム
介護職
川﨑 裕未
醍醐の家ほっこり
介護職
高橋 真優
板橋の町家ほっこり
介護職