社会福祉法人 京都老人福祉協会 RECRUITING SITE 2016 自分が変わる。社会を変える。

大畑 まどか

町家ならではの小部屋を生かし、利用者様にとってより良い環境作りができるよう努めています
板橋の町家ほっこりでは、認知症対応型通所介護・小規模多機能型居宅介護が併設されており、サービス付き高齢者向け住宅も隣接しています。私は認知症対応型通所介護で、主に送迎や食事、入浴、排泄などの介助をさせていただいています。送迎では、ご家族様から利用者様の自宅での様子を聞いたり、ご家族様とのコミュニケーションも大切にしています。曜日ごとに来られる利用者様が異なる為、雰囲気も様々です。それぞれの状況に合わせ、机の配置を変えたり、町家ならではの小部屋を生かし、利用者様にとってより良い環境作りができるよう努めています。
1つの分野だけでなく、幅広い分野に関わることができるチャンスがあると感じました
高齢者介護だけでなく、障がいや児童など福祉全般に興味があり、様々な分野を見てみたいと考えていました。京都老人福祉協会は高齢者向けサービス・障がい者向けサービス・児童向けサービスがあり、1つの分野だけでなく、幅広い分野に関わることができるチャンスがあると感じました。また、町家を改装し昔ながらで馴染みのある建物で落ち着いた雰囲気や、児童と高齢者、地域の方が関わることのできる場を作っており、その魅力に惹かれました。そして何より、見学をさせて頂いた際に、利用者様と職員の方の明るく暖かい雰囲気をみて入職を決めました。

1日のスケジュール

8:30~  ミーティング


板橋全体(小規模・認知デイ・サ高住)で、申し送り・その日のご利用者状況などの確認を行います。



8:50~ 送迎・入浴・昼食準備


車2台で利用者様の送迎を行います。到着された方からお好きな飲み物を飲まれ、バイタルを図り、入浴をします。食事は、ご飯・お味噌汁を職員が作り、届いた食事をそれぞれの利用者様に合わせ細かく刻みます。


12:00~ 昼食


その日の人数に合わせ、職員も共食として一緒に食事をし見守りを行います。


13:00~ 口腔ケア・レク・おやつ・送迎


食事後、口腔ケアを行います。その日の利用者様の様子によりますが、皆さんで歌を歌ったり、カードやドミノを行います。また、洗濯物を一緒に畳んでくださる利用者様もおられます。
各利用者様のお送り時間に合わせ、おやつをお出しし、排泄介助などを行います。送迎時、ご家族様に利用者様の様子をお伝えします。


16:20~ 掃除・記録


利用者様が帰られた後、その日の記録し、各部屋の掃除・洗い物を行います。

大畑 まどか

大畑 まどかオオハタ マドカ

板橋の町家ほっこり 介護職
2015年入職

リフレッシュ休暇などを使い、いろいろなところへ旅行に行きたいと思っています

リフレッシュ休暇などを使い、いろいろなところへ旅行に行きたいと思っています
自宅でのんびりと過ごす事もありますが、友人と出かけたり、映画を観に行くことが多いです。ドライブで少し遠出をしたり、美味しいものを食べることが好きで、友人と出かける時は美味しいものを求めて出かけることがほとんどです。また、連休には島根の実家へ帰ったこともあります。リフレッシュ休暇などを使い、いろいろなところへ旅行に行きたいと思っています。

この先輩を見た方は、
以下の先輩もよく見ています。