「かっこいい」姿ってどんな姿?@なないろ

12月になり、一段と寒さが厳しくなってきましたが、

皆さんお元気にお過ごしでしょうか❓

なないろも今週からクリスマスツリーを飾り始めました🎄

 

フィギュアスケートの季節になり、クルクルジャンプしたり

片足を上げてポーズをとるようなお子さんの姿が見られるようになりました💡

今年は夏のオリンピックもあり、アスリートのカッコいい姿を真似して、

いろんな遊びが新たに生まれています💡

子どもたちは「かっこいい姿」をしっかり吸収しているんですね🐣

大人の姿をよく見ているんだなと思います👀

そう思うと、「子どもたちに自分がどんな風に映っているか」が気になりますね。

 

大人は子どもに対して「こうなってほしい」という願いを持っています。

そのなってほしい「かっこいい姿」に自分がまずなれているか、

時々胸に手を当てて振り返りたいなと思います✋

 

「人にやさしい言葉をかけられているかな」

「ルールをしっかり守れているかな」

「相手のことを考えて行動できているかな」

「じっくりと落ち着いて過ごす時間を持てているかな」

うーん、なかなか耳が痛いこともありますね💦反省です。。

 

子どもにしてほしい行動、言ってほしい言葉、

まずは大人から意識的に日常に取り入れていきたいですね🐣

子どもたちに「かっこいい」、「一緒にいると楽しい」と

思われるような存在でいられるよう、

なないろの職員も気を引き締めてがんばりたいとおもいます✊

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。